【マジか】100℃で氷結する水が発見される

シェアする


177963718-1389962230_l
1: 野良ハムスター ★  2016/12/03(土) 17:16:12.20 ID:CAP_USER9

水は0℃で凍り、100℃で沸騰することに異論のある人はいないだろうが、このほど、ミクロの世界では水は100℃に熱せられると氷結するという、驚くべき現象が発見された。

11月28日、科学技術関連のネットサイト、phys.orgにマサチューセッツ工科大学の研究結果が掲載された。研究者たちは実験により、カーボンナノチューブ中の水に100℃の温度条件を与えると、水が氷結することを発見した。正確には105℃から151℃の環境下で、カーボンナノチューブ中の水分が、沸騰ではなく氷になる。これはつまり、水分子が凝固して動かなくなることを意味している。

水のようなごく一般的な物質が、ミクロの世界では思いがけない変化を起こすことがあると、科学者たちは認識している。同大学の化学者、マイケル・ストラーノ教授は、液体をナノクラスの容器に入れると、その液体の位相(Aの波長とBの波長の周期がどれだけズレているか)の特性を変化させることができると説明している。そのため、水がカーボンナノチューブの環境に置かれると、おそらく単位空間内の水分子の数が著しく減少するために、マクロの次元とは明らかに異なる、100℃で水が凍りつくという現象が見られると考えられている。

ストラーノ教授は、物質のこうした変化は自分たちの予想をはるかに上回るものだと語っている。ただし、氷結と言ってもカーボンナノチューブ中の水は一般的な氷の状態にあるわけではなく、氷とよく似た結晶状態にあるということだとも説明されている。「いわゆる氷と全く同じものではなく、凍ったような状態になっているということ」

驚くべき結果はこれだけではない。実験前、同教授はカーボンナノチューブの炭素が水分子の進入を阻止すると考えていた。だが実験を行うと、水分子が非常にスムーズにカーボンナノチューブの中に進入するという、当初の予想を覆す結果が示された。この現象が起きた原因は、まだ解明されていない。

http://www.epochtimes.jp/2016/12/26474.html

35: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:29:25.59 ID:nQHuxxaq0
カーボンなの??
チューブなの??
どっちよ!!;;

48: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:35:04.86 ID:n9ZbaJlh0
>カーボンナノチューブ中の水分が、沸騰ではなく氷になる。水分が沸騰になる→×
水分が氷になる→○

2: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:17:28.20 ID:OAPlDaUT0
そーナノかー

3: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:18:05.30 ID:1IUPS1xa0
カーボンなの?チューブ?

4: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:18:50.91 ID:y/DhGzrJ0
フラーレンにいれたらどうなの

5: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:19:14.60 ID:xkg4lcpP0
カート・ヴォネガットの小説でなんかそんなのがあったような。

27: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:26:44.67 ID:rNJMv1PO0
>>5
猫の揺りかごは面白かった
確かアイスナインだったな
融点が55℃の氷

6: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:19:33.02 ID:gnSe8wQM0
100℃のカキ氷たべたら舌ヤケドするじゃん

7: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:19:52.28 ID:9LufA6290
いや、普通の氷と違うって時点で
驚くべき結果か?

8: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:20:46.29 ID:dysp28kn0
BBQで肉焼くついでに周りを涼しく出来るのか

9: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:20:55.50 ID:xSnyiw8n0

「凍りつく」「凍ったような」は極めて非科学的表現で不適切

水さんは閉所恐怖症だから発病して固まってるだけ

10: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:21:20.79 ID:OeHYkr840
読んでないけど気圧だろ

11: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:21:35.12 ID:bFD/MpXv0
高卒のおいらにゃ意味わかんね

12: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:21:45.70 ID:qrhaAkGH0
氷の温度は0度以下ってのは×なのね。

13: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:21:50.16 ID:begJfXwQ0
圧力が高くなって固まった

14: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:22:11.23 ID:A4APeHYL0
話は聞かせてもらった

15: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:22:52.09 ID:vrBLHvKf0
小梅太夫「氷かと思ってかじってみたら~」

16: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:23:09.81 ID:nfuqIt9O0
カップラーメン「それは困る」

17: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:23:31.75 ID:KM4Y/VFj0
0と100度で水は相転移してる訳じゃん?
それが特定条件下ではズレるってことなん?
それともそう見えてるだけ?

18: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:23:36.05 ID:cW0tQpC4O
要するに地下1000kmに水が状態。

19: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:23:41.22 ID:uO6rUHTM0
シャイダーが一言

20: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:23:47.24 ID:0rEKNc6s0
氷酢酸なら高温で凍るよな

21: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:23:58.55 ID:JG7aGg4/0
そのまま100度以上に熱するとどうなるんだろう?

22: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:24:41.52 ID:zoRt7Dq30
は?圧力だろ

23: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:24:43.44 ID:qwbu5tBz0
氷結って-100度じゃないの?

24: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:24:56.43 ID:uYuftyfl0
それにしても水が100℃ちょうどで沸騰して0℃ちょうどで凍るなんて奇跡だよな

40: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:30:16.85 ID:duMCzgHz0
>>24
逆に考えるんだ
凍った時がゼロ度で沸騰したときが百度に設定したんだよ

42: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:30:58.82 ID:32jHB7+i0
>>24
冗談で言っているの?水の沸点を100度、凝固点を0度と決めただけ。(w

47: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:34:58.00 ID:nJ9t6eZA0

>>42
横からだがそれは、今までの「人」の考え方だと思う。
水の分子ももしかしたら、今の俺達が想像している以上に複雑なのかも…

「0度で凍り100度で沸騰する」と言うのは、普通の状態においては常識。
ナノレベルまで達すると、その常識が当てはまらなくなるってだけかも知れないが。

59: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:38:45.58 ID:DQRCHXjZ0
>>42
科学板でたまに出てくるコピペみたいなもんだが?

43: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:31:58.05 ID:t144IL7I0
>>24

89: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:50:27.69 ID:acdhkPZM0
>>24
それを基準に温度という概念を作ったw
95: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:57:16.59 ID:ODLiFXSc0
>>24
それと同じことを昔、応用化学専攻の友達が言ってて、
そんなもんかなと思ったことがある。
溶媒としての水の特性の凄さとか熱弁してたな。

25: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:26:23.29 ID:zb1B0kIA0
地球の中心部が水だらけってこともありえるのか

26: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:26:32.01 ID:vB6SFvD+0
で、どんな味の酎ハイなの?

28: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:26:52.95 ID:b1KmOjDD0
水の性質なんて研究し尽されてると思ってたが
何か凄いな

30: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:27:00.00 ID:TkU/Z7Wm0
氷結飲みたくなった

32: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:28:16.22 ID:fEZ8felg0
パンパンになって固くなったって事?

33: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:28:53.21 ID:ODZth2vL0
この状態を果たして凍ったというのか???
セメントの層間水みたいなもんじゃないのかいな。

34: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:29:21.24 ID:7XQh0HZJ0
概念君が邪魔をする

36: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:29:33.48 ID:yqtqo27Q0
素粒子には全く個性がない。電子はどの電子も完全に同じ。
しかし分子には個性がある。東京の水分子と、ニューヨークの水分子は異なる。
37: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:29:41.91 ID:iAjMHs+00
そういう切り口もあったか

38: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:29:46.16 ID:fmK96a+x0
CNTで遊ぶのは結構だけど
あんまり実生活へのインパクトないなあ・・・

39: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:30:01.61 ID:kOV7XhIQ0
アイスナインか…
地球\(^o^)/オワタ

41: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:30:39.03 ID:QU29ptvx0
水は固体になると体積が増える変な物質だからな
100度で凍ると言われれば水ならそうかもと思える

44: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:32:25.04 ID:juGDtX5w0
潜熱出てくるのか?

46: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:34:42.04 ID:OAPlDaUTO
水分子の浸透は予想外やね

49: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:35:17.40 ID:ksSI/z0e0
こんな簡単なことが今まで発見されなかったのか
するってぇことは我輩にもまだ発明や発見のなんたらかんたら

50: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:35:52.52 ID:xxxmNba00
華氏と摂氏の間違いとか?

51: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:36:01.97 ID:3jrJ1tpD0
いわゆる氷は氷の一つの形態で
圧力掛けると変化して行って
何回も変化をえて100度越える氷の形態も存在するって
何十年も前にアシモフさんの本で読んだぞ

52: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:36:11.69 ID:t4+1mO800
100℃の氷は需要あるのかよ。冷たいから氷の需要があるんだぜ・・・。

53: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:36:58.16 ID:80B/bGE+0
どーせオカルトソースだろと思ったけど、もしかしてマジなの?

54: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:37:00.06 ID:RL+GnWIK0

氷結のホット?

チューハイの熱燗とかヤバイな

55: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:37:20.67 ID:DmmeU1dV0
ストロングレフル!www

56: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:37:56.36 ID:kn+FiW5AO
エターナルブリザードファイア

57: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:38:25.61 ID:amjVvx120
マジかよまた日本人ノーベル賞やな

58: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:38:37.03 ID:Mz4PQJAs0
4℃で体積最小になったり水は結構ヘンテコな物質だよね

75: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:45:55.10 ID:32jHB7+i0
>>58
分子構造から極性の様子も計算できると思うが、
どの文献を見ればいいか教えてくれない?何年か前に
ある化学を教えているという先生に聞いたがまともに
答えてくれなかった。(w

83: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:47:50.89 ID:yD5Nj2de0

停止と結晶化が曖昧じゃない?
氷は水の結晶とは違うのか?

>>58
水は分子の中でも極めて特異な存在。
気体を構成する原子の化合物なのに常温で液体だったり、物質を溶かす能力が液体では最強だったり。

60: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:39:15.59 ID:OiJyNFgO0
縮退炉キター

61: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:39:21.37 ID:J+ZTtAoe0
気圧によって沸点違うし今更な話じゃね?

69: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:44:05.50 ID:BR70hwGK0
>>61
いわゆる自由界面上での気液平衡とは違う話だよ

62: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:39:21.79 ID:qKsfaq3K0
世の中には溶けないアイスクリームもあるんだぜ

63: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:40:58.86 ID:VxkP2Hbd0
カーボンナノチューブは水分子1個がやっと通れるぐらい細い

64: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:41:20.03 ID:PfjJY5au0
温くならないお茶とかできんの

65: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:42:23.76 ID:G7ui8VsA0
氷結が品薄になるような記事だな

67: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:43:45.96 ID:HBtFmDvM0
ice9

68: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:44:03.40 ID:iVg79iGn0
圧力かければそりゃ、100度でも凍るだろ。
高圧相の氷だけど。

70: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:44:23.22 ID:yqtqo27Q0
なみなみと水をたたえた湖の水の話じゃないぞ。 ナノレベルの話だぞ。
水分子とカーボン分子とのタイマンになれば、いろんなことが起こりうる。
「100℃の沸騰」って言ったって、単に分子が100℃相当の運動をしてるだけ。

71: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:44:37.08 ID:UuvLjsDi0
熱エネルギーで暴れようにも暴れられないってことか

72: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:45:28.08 ID:0bFYW6rc0
100℃で凍るのなんて当たり前だろ
何このスレ

92: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:53:11.13 ID:OooP/ijZ0
>>72
お前の頭の中では凍るのが当たり前かも知れんが、
世間では沸騰するのが当たり前なんだよ

73: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:45:46.26 ID:0bFYW6rc0
凍るのか

74: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:45:47.19 ID:QktqCRoc0
何かの役に立つの?

76: 名無しさん@1周年 2016/12/03(土) 17:46:02.96 ID:TCNEAFag0
なるほど分からん

引用


スポンサーリンク