文科省「脱ゆとりに自信」、ゆとり「おれらはモルモットかよ」

シェアする


%e3%82%86%e3%81%a8%e3%82%8a
1: 継続スレッド作成依頼1055-355@チンしたモヤシ ★2016/12/01(木) 16:31:12.97 ID:CAP_USER9

文部科学省が「脱ゆとり」に自信を見せる――。
時事通信が11月29日に報じた記事をきっかけに、ゆとり世代から反感の声が続々と集まっている。

ゆとり教育で導入された授業時間の削減が、学力低下を招いたとして近年、文科省では学習内容を増やすなど教育方針の転換を行っていた。

「ゆとりが失敗と言うなら、その世代に補償はないのか!」
これに対して憤るのは、何かと問題視される「ゆとり世代」だ。現在13歳から29歳の人が該当するが、ネットでは、
「脱ゆとりって言われると、やっぱり良い気はしない」「ゆとり世代からするとほんとに『ゆとりですがなにか?』って感じ」といった書き込みが殺到した。

「『これだからゆとりは』『ゆとりのくせに』ってバカにした挙句『脱ゆとりに自信』だの何だのと他人の子供を失敗作呼ばわりする気分ってそりゃあ最高でしょうね」
「脱ゆとりに自信って文言から読み取れるのは『お前らは失敗作です』ってことだもんな。教育受けた側がdisられるって普通になんで?」
「脱ゆとりっておれら実験動物かよモルモットかよ生贄かよ」

結局はつめこみ型に戻っているだけ?
一方、「脱ゆとり世代」の子供を持つ親からは、学校の勉強が「脱ゆとり」の反動できつくなりすぎている、という声もある。

「学校から時間割りが配られたんだが、 一年生で毎日5時間授業って、脱ゆとりスゲーな。 ゆとりが始まってなかった自分の時より 授業数が増えてるぞ」
「私が見ていても嫌になるくらいの宿題の多さだ。 脱ゆとり世代とはいえ土曜休みは続行だから詰め込みすぎなんだよ」

ゆとり教育はもともと、つめこみ型教育の弊害の軽減を目的に考えられたものだが、結局のところ昔の方針に戻っているだけ、という印象を受ける。

http://blogos.com/article/200129/
キャリコネニュース2016年11月30日 17:44

23: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:37:16.43 ID:Any8J/Eh0
モルモット 乙。

2: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:31:48.46 ID:qxBQuUsa0

モルモットって実験終わったら全部解剖されるんだぜ?

21: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:37:02.80 ID:opc7bkVs0
良くわかってんじゃんww
知識が足らないと思うなら後から勉強すれば良いだけだろ?
それには、ゆとり世代とか関係ねーよ

62: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:15.25 ID:V0EHI/RR0
>文科省では学習内容を増やすなど教育方針の転換を行っていた。学習内容ではなく指導方法を変えるべき
方法が良ければ大量に学べる

4: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:32:58.79 ID:+A2vdvkH0
実験の結果失敗だったとオチまでついたw

5: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:33:20.53 ID:z5UwdGtK0
失敗作w

6: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:33:26.85 ID:SKzhGrn90
ゆとりは馬鹿過ぎ。笑う。

7: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:33:36.97 ID:Y30lW4qg0
腑抜け政策、大成功万歳って事だろか

9: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:33:57.08 ID:bELuZyqP0
いまこそ「生きる力」を発揮するときだ!

11: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:34:39.12 ID:y5K9YGir0
結局時間じゃなくて内容だわ

13: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:35:10.96 ID:EPaOyQeT0
なるほど…政府主導の壮大な人体実験だったのか。
明日から少しだけ職場のアホゆとりに優しくなれそう。
憐憫の眼差しで見たら狂ったゆとりっぷりも少しは怒りが収まるわ。

14: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:35:34.00 ID:5kEAoPid0

ゆとり教育を導入したのはお偉いさん
そのお偉いさん達は、自分の子供には十分な教育を施してる

つまり、そういうこと

15: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:35:51.70 ID:WxTmqhnf0
民主党が作った失敗作じゃねーかよwwww

17: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:36:03.61 ID:Pq45lwbd0
ゆとりは恵まれてたじゃねえかw

18: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:36:14.81 ID:x0c03yA/0
後輩からゆとり先輩と馬鹿にされるんですねw

19: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:36:29.13 ID:ejYaKpke0
日本人をおバカにする作戦がたしか陰謀論で・・・。

20: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:36:55.65 ID:fuTSw9/20
いつだって教育行政は実験だったよ。
たまたま、ゆとり教育が実験としてはこれまでになく過激だったというだけ。

22: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:37:12.47 ID:YIldyGTd0
そうだけど?

24: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:37:22.62 ID:x5rFKo+S0
ゆとりのゆーとーり

25: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:37:49.07 ID:UktBXDfL0
>おれら実験動物かよモルモットかよ生贄かよ
その程度のことすら今まで分かってなかったから、ゆとりって馬鹿にされるんだぞ

26: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:38:13.81 ID:qbNKi6Ql0
だから自民党なんか支持するなよ
殺されるぞ

27: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:39:08.91 ID:DVzrRR0g0
実験じゃないよ真剣にやった結果が失敗だっただけ
まあ、週休2日になって土曜半日減ったし今でも昔より勉強してないけどね

28: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:39:19.13 ID:ONBskLO70
これで当人達が怒る理由が分からん
勉強したければ勝手にすればいいだろ

29: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:39:41.61 ID:mJksVD0R0
まさかとは思うが、今迄気が付かなかったのか?

30: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:40:13.39 ID:sGDbDufR0
3S政策やられまくった世代もモルモットだしなぁ
どの世代もモルモットやがな。
馬鹿みたいに運動させやがって

31: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:40:14.79 ID:4EJ7cg6R0
ゆとりの使えなさは凄いわ
団塊とこの世代は抹殺していいよ

32: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:40:25.60 ID:SFSKKSEl0

>「ゆとりが失敗と言うなら、その世代に補償はないのか!」
あるわけないじゃん

>「脱ゆとりっておれら実験動物かよモルモットかよ生贄かよ」
いきものの分、弾除けの土嚢扱いの氷河期よりマシ

33: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:40:47.54 ID:+A2vdvkH0
ゆとりの中でも優秀な人は優秀、これに怒ってるゆとりはキング オブ ゆとり

34: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:41:00.53 ID:jFUscu0A0
言い分がいかにもゆとりだねえw

35: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:41:03.09 ID:A61KbI4O0

遊んじゃった奴も普通に勉強してた奴も一緒くたで「ゆとり」世代とかいう
いかにも頭悪そうなラベルが貼られるのはちょっと気の毒とは思う

氷河期とかバブルとか団塊とか世代名があるけどゆとりのインパクトと
頭悪そう感は凄まじいと思う

36: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:41:14.22 ID:NwT5T1NB0
現在進行形でモルモット
放射性物質やら何やらで
39: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:42:02.78 ID:TJQJJFJZ0
ゆとりが悪いわけではない
ゆとりを扱う人間がダメなんだよ

40: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:42:21.99 ID:dvsBQWGH0
まぁ実験やったんやろな
ほんであかんかったんやな
それだけのことやで
だからどーって話ではない

41: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:42:35.52 ID:/B+Pzq5X0

そのゆとりを甘受した連中が

何を今さら。。

43: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:42:55.30 ID:le+1UTd90
まともな奴はゆとり世代でも一生懸命勉強していたからなぁ
勉強していないゆとり世代は絶滅しても問題ないだろwww

44: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:43:11.81 ID:HQBVgrK20
ゆとりは失敗作。
廃棄処分。

45: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:43:46.25 ID:6MIuutnW0
ゆとり教育にしたら遊んでばっかりで成果がでなかった

46: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:43:59.27 ID:KjzjBCI10
気にすることはない
諸外国と比較すればゆとりのほうがスタンダードかもしれんよ

47: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:44:11.29 ID:SFSKKSEl0
また練炭ing流行るのかなー

49: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:44:17.34 ID:H+SK4v+90
やっぱり脱するモノだったのね

50: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:44:20.39 ID:HQBVgrK20
誰も努力しなくなった。
ゆとりは月10日ほど遅刻してきても目覚ましのせい会社のせい自分は悪くないの一点張り。

51: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:44:23.78 ID:3AAqdPQy0
ゆとり教育は才能のある子にとっては良かったんだろう
何の才能も無い子については詰め込み教育の方が良かったね
まあそれは育ってみないと分からないところがあるから

52: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:44:44.26 ID:d1fAX1tz0
日教組は、まだ諦めてない

53: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:45:02.33 ID:oIdr6nsSO
結論は「ゆとりは死ね」でOK?

54: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:45:17.12 ID:Cykvffct0
遊べてよかったじゃないの
ロスジェネは腹いっぱい努力して
就職できなかったからなw

55: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:45:33.15 ID:aJi4Cbyb0
学校教育はめちゃくちゃだけど社会はもっとめちゃくちゃ

56: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:45:36.35 ID:Sml3zbwb0
そんなこと言わないで、自分たちが受けた教育に誇りとゆとりを持てよ

57: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:45:37.75 ID:jVKiq5my0

ぶっちゃけ仕事する上で学力はあんまり関係無い
社会に出てから学ぶ事の方が多いんで方法論を持ってる奴が強い

それより教員の脳味噌がゆとりで劣化したままである方が問題

75: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:48:35.62 ID:/CI75m7N0

>>57
それは、普通の人達の話だね。
1%の富裕層にとっては、個人のコネが、それも大学や仕事のコネが
日本でも米国でもその他の国でも、オールマイティーなんだよ。

平民の我々には分からない事実だよ。

58: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:45:38.16 ID:oQNK5PYP0
モルモットは可愛い

59: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:45:42.92 ID:dSEQuQU30
旗振り役の寺脇研が「それでも、ゆとり教育は間違っていない」
なんて本を書いちゃうくらいには大失敗な試み

60: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:03.08 ID:3C/Ge2Rl0

政府と行政が国民の側にいることはない。

っていうかむしろ

ビジョナリーカンパニー2 飛躍の法則   の影響だと解明できた。

海外で優秀な人物だけで会社を構成するようにするほんがでたら日本ではその逆を小泉が実施 そういうかんじ。

61: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:14.87 ID:nzk+jHYb0
ゆとり世代でも優秀な奴はいるし
非ゆとり世代でもダメな奴はいる
まして就職氷河期に比べたら楽に就職できてるんだし
何贅沢なこと言ってんだか

63: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:22.28 ID:/CI75m7N0

 山を登るのは大変な努力だけれど
人間は平地ばかりの惑星なら、高いところへはいけない。
山登りするかしないかは、個人の自由。

というところまで行かないかな。

米国ですら
「個人レベルの矛盾は解消されていないが、
社会としては効率的である。」

まるでアリのような世界で支えているんだよ。

64: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:29.81 ID:ZRgUpbA80

国際テストで学力が下がったと騒いだ時、順位が下がったことを騒いでいた

しかし実施国数が3割以上増えるというまったく違う条件で、上位に以前の未実施国が入っていた
順位に目をつけたのも、点数自体は有意に下がってるとは言えなかったためだ

今は「脱ゆとりで学力アップ」と騒いでいる
しかしその根拠が順位ではなく点数なのだ

つまり、ゆとり教育で学力が下がった、と言う根拠は完全に消滅してしまった

65: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:38.41 ID:mDPzkza40
ゆとりはできるやつとそうでない奴の差が激しい。
できる奴からも「ゆとり世代っぽさ」って漂ってるんだよなー。なんだろうなーあれ。
一番ゆとりを感じないのがいい意味で無難で凡庸なやつ。

66: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:48.43 ID:J4+Y84gx0
怒り爆発でも自民党支持www

67: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:46:50.98 ID:DjmoSEDK0
才能無きゆとりはゴミクズ扱いか。。

68: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:47:24.19 ID:d9zBo+RH0
そりゃあ実験に決まってるだろw
氷河期世代も実験
政府を信用するなんて気が狂ってるとしか思えない

84: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:44.96 ID:Cykvffct0
>>68
女性が輝く社会も実験だと思うよ
そんなの実現不可能だから

69: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:47:28.51 ID:5hopqowt0
ゆとり教育、公教育に力を注がなくなった結果、
いい教育を受けれるか否かは金次第になってしまった。

70: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:47:56.91 ID:2HveIEwD0
叩かれるゆとりって、ほぼ男だよな

71: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:48:01.48 ID:E0hVDQGc0
失敗なんかじゃないよ。
教育の重要性を再認識させてくれたよ。

72: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:48:02.59 ID:ZRgUpbA80
脱ゆとり>ゆとり>>>>>>>詰め込み

73: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:48:04.84 ID:DYyOXM/S0
まぁ頑張って下さい

74: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:48:08.63 ID:NopVT/xg0
ゆとりが可哀想なのは、ゆとり教育していた教育思想にどっぷり浸かってるところだよな。
学力なんてどうでも良いけどさ。

76: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:48:43.94 ID:TJQJJFJZ0
足し算引き算日本語が出来ればほとんど何でも出来る
大切なのはいろいろな歴史を教えることだ
年号を覚えさせることではない

77: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:08.29 ID:SMPw28nT0

>>「ゆとりが失敗と言うなら、その世代に補償はないのか!」

今年一番の名言。こんなに端的にゆとりを表すセリフは無い。

78: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:13.74 ID:XghwC12n0
ゆとり世代は学力レベルは勿論、人間性に大きな問題がある

79: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:22.67 ID:KjzjBCI10
バブルより上の世代は知識を詰め込みすぎなんだ
うらやましい

80: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:26.70 ID:iNWx8PJM0
うーん
子供の教科書見てびっくりした親は中学受験させた世代だよね 無理してでもね
そういう同級生をただ家にゆとりがあると思っていたの

81: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:30.20 ID:QWmPzKyn0
ちょっと常識があるとこ見せたらそれだけでスゲー評価される美味しい世代だぞ

82: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:30.69 ID:kriLyBWL0
ゆとり教育は教育時間の比率を学校重視から家庭重視にシフトさせた政策だから、本当に問題なのは子供を教育できる指導力が家庭に備わっていなかった事実なんだよな。簡単に言うと、親に子供を育てるだけの力がない。

83: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:42.41 ID:7mqtPt850
実際の所、ゆとりより団塊の方が迷惑

85: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:49:57.86 ID:oU0/XYkH0
これだから、ゆとり世代は馬鹿にされるんだよ。
失敗作は失敗作らしく文句言わずにおとなしくしないと。

86: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:02.15 ID:JMC9JQV50
教える側がどうであろうが
釣られてゆとった奴の責任

87: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:02.46 ID:TJQJJFJZ0
これからの若者は問題ないのか?という疑問がある

88: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:04.58 ID:Um1SdT3e0
とりあえずゆとりが口答えしたら、ぶん殴ろう。ちょっとは強くなるかも

89: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:39.44 ID:/CI75m7N0

 格差を受容している人達は、それなりに才能がある。洞察力があるんだよ。
その人達が社会の重要な地位に就けないから行き詰まる…。

分かるよね?

90: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:45.67 ID:sqUHEOem0
今の学生もまた実験動物にすぎない
また、バブル期の学生も昭和の学生も団塊の世代の学生もすべて実験動物

91: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:55.01 ID:ZRgUpbA80

人間性が最も糞なのは詰め込み世代だと確定してる

一番の被害者は詰め込み世代

統計情報も読む力がない

92: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:57.54 ID:WNl6Yv0P0
モルモットと奴隷どっちがいい?

93: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:50:57.95 ID:c3mDBnq90
ゆとりだのゆとりじゃないだのに
右往左往してるような庶民は一生、上級国民にはなれない

98: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:52:41.40 ID:h2DDtz+w0

初めて指導要領に書かれたのは、1977年のはず。当時中3ならば既に55歳近い
、つまり広義で言えば55歳から13歳までが、ゆとりとも言える。

ほぼ全員じゃん

99: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:52:41.75 ID:6rQ8CBpg0
いまごろ気付くとは、まさにゆとり
俺の知る限りではヤバイと思ったやつは必死に勉強して他世代と遜色ない

100: 名無しさん@1周年 2016/12/01(木) 16:52:49.10 ID:n/dL5rzP0
実験動物って今頃わかったのか
まっ、人間は全て実験動物なんだがね

引用


スポンサーリンク