深宇宙からの「強い信号」検知

シェアする


79a68740
1: もろ禿HINE! ★@ 2016/08/30(火) 12:18:18.85 ID:CAP_USER

深宇宙からの「強い信号」検知 地球外文明発見の期待高まる (AFP=時事) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000003-jij_afp-sctch

【AFP=時事】地球外生命体が存在する証拠を求めて宇宙観測を続けるロシアの電波望遠鏡が、「強い信号」を検知したことが明らかになり、科学者らの関心を集めている。

 信号探知のニュースは、深宇宙探査研究に関する情報を発信するウェブサイト「ケンタウリ・ドリームス(Centauri Dreams)」の運営者ポール・ギルスター(Paul Gilster)氏が27日、イタリア人天文学者のクラウディオ・マッコーネ(Claudio Maccone)氏によるプレゼンテーションの内容として伝えた。

 同氏は、「これが地球外文明の仕業だと主張している者はいないが、さらに調査する意義があることは間違いない」と話している。

 この信号は地球から約95光年離れた恒星「HD164595」の方向から届いたとされる。この星は少なくとも1つの惑星を持つことが知られており、惑星の数はもっと多い可能性もある。

 ロシアのゼレンチュクスカヤ(Zelenchukskaya)にある電波望遠鏡「RATAN-600」によるこの観測結果は今になって公になったものの、実際に検知されたのは昨年のことだったという。

 専門家らはこの信号について、その意味や、発信元の正確な位置を解明するにはまだ相当の時間がかかるとみている。

 それでもギルスター氏は、「あまりに刺激的な信号だったため、RATAN-600の研究者らはこの目標の常時監視を呼び掛けている」と書いている。

 この発見は、来月27日にメキシコ・グアダラハラ(Guadalajara)で開催される第67回国際宇宙会議(IAC)で議題として採り上げられる予定だ。

 ギルスター氏によると、信号を検出した研究チームは、ロシアの天文学者ニコライ・カルダシェフ(Nikolai Kardashev)氏が提唱した宇宙文明の進歩度を示す尺度を用い、この信号が等方性ビーコンからのものだった場合、地球文明よりもはるかに進歩した「タイプ2」の文明でなければありえない強さだと説明している。

 一方、もし太陽系だけに向けて送られた狭い信号であれば、地球文明の能力により近い「タイプ1」の文明でも出せる強さだという。【翻訳編集】 AFPBB News

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:40:19.10 ID:WJmR3HTK
なわけねーよ
なんらかの天文現象だろな

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:05:08.05 ID:B+afVgeb

>地球から約95光年離れた恒星

深宇宙と言うから、数億光年の彼方からかと思ったが、ワズカ95光年かいw
銀河系の直径が10万光年だから、スグ近くにあると言っても過言じゃない。

話は異なるが、
あのミステリーサークルは、宇宙人からの信号図形と思うのだが、その解明をする方が早いのではないか?

88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:32:14.81 ID:xCCUqfyv
>>52
聞いてみたら? 書いた人に

97: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:44:22.07 ID:rvfwdjb9

>>52
宇宙から来た宇宙の知性体から送られた可能性のある電波としては、有名な
1977年のWow シグナル(オブジェクト)がある。また人類が電波文明に達した直
後の1928年に受信されたアイントホーフェンの電波エコーシグナルの例もある。
しかしこのような例はごく稀で、ETが電波によって、CETI(異星文明間の接触)
を図っている可能性は小さいのかもしれない。したがって、こちらから、SETI
(地球外文明の探査)や、SETL(地球外生命の探査)を行う必要がある。

遙かな星を対象にSETIをするのもよいが、地球近傍のラグランジュ点もSETIの
対象になっている。それならば地球大気圏内も研究対象にしなければならない。

UFO報告の99%は、ウソや誤認であるとしてもも、これも研究対象にしなければ
ならない。定期的にUFOが目撃される事で有名な、ヘスダーレンのUFOのように、
鉱山地帯特有の大気プラズマによる自然現象であると、科学的に解明されたUFO
もある。
しかし、カウンシルブラフス事件ような、SETIの研究対象とすべき例もある。

スタンフォード大学などの研究者による、Scientific Explorationジャーナル
という最先端のまじめな科学論文誌がある。そこに興味深い論文がある。
物証をともなったUFO事件が実は発生している。その嚆矢はカウンシルブラフス
事件で、UFOがワープする直前に、故障しそうになり機体の一部を地面に衝突させ、
機体もしくは燃料の一部を落下させ、それが回収された事件だ。これは1977年12
月に警察と消防が目撃したUFO事件で、窓のある宇宙船が、亜空間?に消える直前に
磁性流体の一部をこぼしたというもので、サンプルも現存し、科学者が調査している。

http://www.academia.edu/8412505/Physical_Analyses_in_Ten_Cases_of_Unexplained_Aerial_Objects_with_Material_Samples

鋼鉄やマグネシウムで作られているUFOも存在するというのであれば、欧米の科学者
のように、大きな度量を持って、偏見なくUFOを研究するべきだろう。

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:19:41.73 ID:/5YwwrVX
シンゴー!シンゴー!

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:33:44.74 ID:fYtnnzBj
>>2
ホゲェェェ 宇宙のナマカが見つかったわよ

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:21:49.07 ID:frcqvMqu
初のコンタクト出来るかな?

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:24:30.73 ID:s0c3q5mx
Wow!

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:25:45.85 ID:KQsEpOJg
きっと移住先の天体を探してるんだな。

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:27:08.40 ID:+rQhIxiG
エサをおびき寄せてるって流れだよなこれ

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:33:47.46 ID:DUN+8q3z
>>6
チョウチンアンコウか?

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:27:28.36 ID:VvDlkGd7
北海道の知床に転送装置を作らねば!

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:28:33.87 ID:eWCO4n+B
その信号は地球文明では解明できない兵器かもしれんぞ!
てか宣戦布告かもしれない・・・なんか焦ってきた

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:29:05.31 ID:gvSI8INo
本当はもっと高度な方法で地球に信号を送っていたのに
地球人が全然気づかないから電波とかいうレトロな方法で
送り直したんだろうな

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:29:43.58 ID:wDr9NKnx
>>9
俺もそんな気がする

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:43:59.91 ID:fmfmLI/4
>>9
だとしたらその電波は約95年前に発せられたわけだ。
で、やつらの「高度な方法」は光速を越えているとしたらすごいな。
いやむしろ宇宙の数ある先進文明は電波などという原始的技術はとっくに廃して、「高度な方法」で別の文明同士で恒星間通信を介して意志疎通してるのかもね。

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:46:29.49 ID:AHws/NYQ
>>17
夢があっていいな
光速に縛られてる限り宇宙は広すぎる

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:50:54.32 ID:B7EApRDM
>>9
黒電話しかない家庭にメール送ろうとして失敗したから電報打ち直すようなもんだな

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:12:22.29 ID:AKxZF1Ba
>>9
SFだとよくある話だよな
物質文明を超越してるから精神感応波でコンタクトとろうとしたら
地球人の脳ミソがポンコツで夢としか認識できない、とか

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:23:48.16 ID:KnctPWar
>>29
精神波みたいなのって結局は光の速度を越えられないんじゃなのかな?
脳の内部を流れる電磁波みたいなものだよね?
子どものころからずっと思ってたんだけど

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:02:50.53 ID:AKxZF1Ba
>>33
存在しないものだから誰でも何とでも言える。ただのファンタジーだから
精神感応波を脳内の電磁波であると定義すれば光速度の制限は超えられない
ちなみにアインシュタインは「質量をもつものは光速を超えない」と言っただけで
何も超光速の存在そのものを否定したわけではないよ
実際、量子エンタングルメントは光の速さを超えて伝わっちゃうし

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:00:48.13 ID:KnctPWar
>>48
量子エンタングルメントなんて言葉、初めて聞いた
以前、気功とかいうので吹っ飛ばされた経験があって、
ま、瞬間的な脳の書き換え(洗脳?)だったのかもしれないけど、
あれが精神波みたいなものかと思ってた。
ファンタジーかぁ・・・

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:03:58.47 ID:VncyFFXG

>>9

干渉を受けにくいダークマターで信号送ってるのに
未だに感知すらできない地球人に呆れてると思うよ

90: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:34:23.34 ID:KgVGSnEi
>>50
高等な知能があれば逆に分かりやすい方法で送るだろう

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:30:08.14 ID:a2b42Bz2
ソースはスープと肉?

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:31:29.53 ID:V16FwpkV
1
13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:31:33.93 ID:g1by+PnW

(´・ω・`)フェストゥムかしら…

(`・ω・´)反応返したら攻めて来るからダメ絶対

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:34:01.61 ID:XZg8YGQf
すまん。
全部おれのせいだ!

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:34:21.07 ID:kb8fLDby
深海からの強い信号と勘違いしてめちゃくちゃ心躍った

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:44:42.38 ID:M7Tosovq
星というか天体が放出しているっていうオチの予感

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:44:44.39 ID:+4ROc5oW
《はいWまたインチキ》

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:45:08.46 ID:90Tuy0Pa
攻めて来るから
応答するなよ!

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:46:56.42 ID:d1eXnB1l
約95光年
俺の人生の大勢に影響は無いな

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:48:25.90 ID:Guq5TqJ8
素数ね!

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:51:47.15 ID:nY63HOfO
昔スクリーンセーバーでみんなで宇宙からの信号を計算しようみたいなソフトあったよね?
あれはどうなったん?

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:58:42.88 ID:VawwsytK
>>25
SETI@homeなら、今でも継続中だよ

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:52:42.76 ID:zVcgWgf3
この受信で、道が開通したら?

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 12:56:51.79 ID:D7axUFcA
いや、光の速さを超えるスピードで電波が地球に到達したとも考えられる。

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:13:16.35 ID:r60bxmN2
UFOおじさんがアップを始めました「ゆんゆんゆんゆん…」

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:13:27.07 ID:ynAPg16B
r'”ヽ  r'”ヽ
.ヽ :: l_l :: ノ
r’    ヽ
(  ★3★ )
ノ つ ⊂ノ
(”`)(“`)
映画コンタクトは良い作品でしたね。
地球外生命体があんなに紳士的な存在だったらいいね。

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:13:47.41 ID:M9WbFN4C
手紙以外は信じられない

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:37:00.99 ID:iPpKZed7
>>32
ファンレターの返信は本人だと思ってる昭和人乙

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:26:05.95 ID:4dAc/pgC
光の速度で移動中に音飛ばせば光を超えた音波が出るんじゃない

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:30:26.43 ID:v4sYPGgI

俺らよりもはるかに高度な文明を持った相手は、もうすでに地球の場所やどんな生物が住んでいるのか、とか
とっくに調査済みなんだろうな。

その上で、今のところ侵略とかしてこないのをみると、
やっぱり地球なんて宇宙人からしてみれば取るに足りない星なのかな・・・・

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:47:37.56 ID:/YNLhXqX
>>35
恒星間航行できる文明はすでに化石燃料や核エネルギーは卒業してるから侵略の理由もない。人間が犬猫の群れを見るような感覚じゃないの

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:03:23.35 ID:JNRwUmZF
>>35
文明が進んでても住み良い惑星一つ作るのは大変だろ
在来種をまっさらにして侵略する価値はあるだろう

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:36:40.77 ID:9NxObL0M
「おっ! 俺たちのビーコンが到着したぜ!」
「へへっ、驚いてる驚いてる」
「でもあんまり騒ぎになってないなー」
「じゃあ、地球人になりすまして論文書こうぜ!」
「いいねー!」

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:40:06.01 ID:LF4n2ZOd
これだけ広い宇宙で互いが観測できる範囲内に同時期に文明が発生する確率は
ランダムで選んだ二人の人間がたまたま同時に屁をこく確率とほぼ同じらしいよ

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:42:36.83 ID:9NxObL0M
>>38
いきなり選ばれたら、誰だってビックリして屁こくだろ

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:41:19.62 ID:3t8tj6x1
地球外から電波?を受信。
普通に聞いたら怪しい宗教団体に思えるんだがw

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:48:51.68 ID:IOWt3Aut

>地球外文明発見の期待高まる

そんなもの期待してどうすんだよ。つまらないことに税金使うなよ。

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:55:45.42 ID:LnXyj2lU
ロシア人の税金を心配する聖人

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:55:56.66 ID:isonQ4le
ちょっとワクワクしてきた

46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 13:59:48.55 ID:VKZBSa3T
人生経験上、こういう場合は
罠かSOS信号のどちらかだ

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:01:10.53 ID:YuHziakU
さっさと公開しろよ
いつまで待たせんだよカス!!

51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:04:59.29 ID:YeqXTMwg
タイプ2ならとっくにこっち来てるか、もっと高度な伝達法がありそう
よってこれはタイプ1だ。向こうもこちらを望遠鏡で捉えてるにすぎん

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:07:32.41 ID:NeSKLWNB
宇宙人の地球人が虐殺され捕食される日も近いな。

54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:10:26.07 ID:N/4SL/xr

95光年と言う事は、もし地球からの信号を受信して発信したとしても
地球からの信号は、今から190年前と言うことになる
この頃人類は、電波などという技術はまだなかったから
上記の仮定は考えられない事になる。
地球文明を発見して、電波を送ってきたとは思えない

もし地球外文明であるなら、自分たちの存在を95年前から
発信し始めたことになる。

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:11:48.82 ID:k3V2kZ9W
>>1、電波ってって時点で・・・w

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:12:30.81 ID:pEzk0Oik
宇宙珍走団の「ゴッドファーザーのテーマ」とゆう可能性も

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:13:40.45 ID:8gEGQhWy
設計図かな?

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:15:41.37 ID:LnXyj2lU
おまえら岡崎二郎の「宇宙家族ノベヤマ」読んでみろよ、面白いぞ。

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:20:56.42 ID:2JrNHT8+
よりによってロシアかよwww

60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:21:22.74 ID:8gEGQhWy

宇宙人が自分の位置を特定されないように他の恒星系にあるの発信源を使って信号を送っている可能性だってあるし、

向こうの電波観測網が宇宙人の本拠地だけとか通信手段が電波だけという条件付けをする必要はないわけで、、、

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:24:44.29 ID:XUbZdQIP
アンドロメダのA

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:26:35.47 ID:yp5EgA/x
ここはサイタマだったのかぁぁぁああああ!!!!1111

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:29:12.82 ID:LBF6RaYm
宇宙の難民じゃないのか?
返信したら、やってきて
地球に住み付くかも

65: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:37:38.08 ID:MRFTYsad
>>63
高度な科学文明が学べるのだからいいじゃん

71: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:51:15.52 ID:ub3Hptoj

>>63
地球への移住が決定したらまずやること
①言語学者、宇宙生物学者、解剖学者等を集める
②侵略の意図が無いかどうか宇宙人に聞く
③血液、細胞などのサンプルを取り、地球にとって有害な物質・ウイルス等が含まれていないかチェックする
④隔離施設に移動させ、一定期間過ごしてもらう

⑤地球外生命体の存在を全世界に放送

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:54:59.73 ID:Fe+0HShF
>>71
宇宙人「めんどくさいからお前ら食料な」

73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:56:47.82 ID:MRFTYsad
>>72
恒星間旅行ができる異星人がいまさら人間を食糧とか低レベルのことはやらんだろ

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:00:06.95 ID:Fe+0HShF
>>73
じゃあ害虫駆除な

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:38:28.00 ID:iPpKZed7
火星に「謎の光」、NASAは宇宙人説を否定
http://www.afpbb.com/articles/-/3012237?utm_source=yahoo&utm_medium=news 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1777ba470a0705a8ff6b3177e04ccfb6)

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:40:36.66 ID:ltAB+Qw2
返信来たか
とりあえずあの邪魔げな半島に量子ビーム打ち込んで合図としようか

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:46:03.20 ID:Ceg5dMOZ
ホーキング博士が宇宙人ヤバいとか言ってなかったか?
何か予知したのかも

70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:49:30.60 ID:MRFTYsad
>>68
あの人は人工知能もやばいと言ってるし、なんでもやばいと言っているだけ

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:48:26.03 ID:5c/5Hnu7
ほかの星と星の交信かもしれない
地球なんてよってないだろ

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 14:58:18.00 ID:2kxfI9Lv
神様の「いびき」であった。神様も時にはお休みになられるのであるw

77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:05:01.62 ID:t0rfA9gf
見かけ上超光速の現象はあっても、
情報の伝達は光速度超えないって聞いたよ

82: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:19:30.98 ID:9Egg6Aue
>>77
空間の収縮を利用すれば、空間の単位ごとの光の速さはそれ以上早くできなくても、
結果的にいま遠くなっている空間に何かを超高速で送り込むことは可能とされている。

78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:05:08.70 ID:t6uw+302
その信号とは素数なのかね?

79: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:10:47.24 ID:B/FR6JfB
それは、あいつらの屁だ

80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:12:50.97 ID:Y1WR6hZv
95光年か・・・
地球外知的生命体の信号だったとしても95年前の信号

81: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:18:45.04 ID:ub3Hptoj
科学者「解析致しましたところ、地球の野良電波が非常に迷惑だというクレームの電波でした」

83: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:20:08.48 ID:QPGZhxfN
お人好し日本人より狡猾な外人も地球外文明相手だと性善説になるんだな

84: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:20:39.21 ID:OMoPZhhH
スパム注意

85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:25:41.45 ID:SAuTNzhA
新作ゲームを待ち望んでたり仕事行きたくないとか考えてる宇宙人もいるかもしれないと思うと不思議な気持ちになる

86: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:29:51.17 ID:fnVgRHHo
電波で探したらすぐに見つかると思ってました。
この調子で一億年先の宇宙人も見つけましょう。

87: KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA @\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:31:16.71 ID:ICAnJSFq
(゚_゚)パルサーの電波が反射とか屈性とかないの?

89: KUM(゚_゚)N ◆o4DQN..yEA @\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:33:02.90 ID:ICAnJSFq
>>87
(゚_゚)間違えた、屈折だ。

91: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:38:25.10 ID:VncyFFXG
おれが宇宙人なら
通信するために必要な
量子ペアの片割れを
光速で宇宙あちこちに撒き散らす

92: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:39:45.12 ID:OlkJKXsc
バイド生命体の開発を急がねば…

93: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:41:09.96 ID:MqGZ3rYr
190年前ならラジオもないな
解散

94: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:41:52.26 ID:W0KK+17C
どうせ埼玉県民のいたずらだろ

96: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 15:43:59.54 ID:yYJ0oim4
この広い宇宙に地球人だけじゃ勿体無い

98: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 16:04:51.24 ID:7dGUZspA

スルーしたほうがいい。
相手にするな。
馬鹿サヨク科学者は性善説で、いい宇宙人と決め込んで交信しようとするが!

ガミラス星人が、惑星を植民地支配しようとしてるときの信号かもしれない。

99: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 16:06:12.19 ID:7dGUZspA

この信号に答えると、地球の存在が宇宙侵略軍に知られ、次の攻撃目標になってしまう。

スルーして相手にしてはいけない。

地球を危機にさらしてしまう。

100: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 16:09:13.81 ID:6j4n56hl
軍事関係の電波通信だと思う

引用


スポンサーリンク