「観測可能な」宇宙にある銀河は2兆個か、従来説の20倍

シェアする


gf01a201502161600
1: もろ禿HINE! ★2016/10/14(金) 12:21:22.56 ID:CAP_USER

「観測可能な」宇宙にある銀河は2兆個か、従来説の20倍 (AFP=時事) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161014-00000004-jij_afp-sctch

【AFP=時事】宇宙には2兆個という、気が遠くなるような数の銀河が存在するとの研究結果が13日、発表された。これまで考えられていたよりも最大で20倍多く存在することになるという。

 米天文学専門誌アストロノミカル・ジャーナル(Astronomical Journal)に掲載された研究論文によると、この驚くべき発見はハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)で20年にわたり収集された画像データで構築した3次元モデルに基づくものだという。

 米天文学者エドウィン・ハッブル(Edwin Hubble)が1924年、太陽系がある天の川銀河(Milky Way)に隣接するアンドロメダ(Andromeda)銀河が、天の川銀河の一部ではないことを証明して以来、宇宙にはどれくらいの数の銀河が存在するのかという問題に、科学者らは頭を悩ませてきた。

 だが、現代天文学の時代においても、銀河の数を正確に集計するのは困難であることが判明していた。

 そもそも、遠方の天体から放たれた光が地球に届くまでの時間を考えると、その到達範囲は有限であり、宇宙全体の一部でしかないからだ。残りは事実上、「手の届かない」ところにある。

 また、今回の最新の研究成果によると、この「観測可能な宇宙」の範囲内でさえも、現在の技術では、そこに存在するもののわずか10%しか見ることができないという。

 研究を率いた英ノッティンガム大学(University of Nottingham)のクリストファー・コンセーリチェ(Christopher Conselice)氏は「宇宙に存在する銀河の90%以上がまだ未調査だとは、気が遠くなるような話だ」とコメントしている。「次世代の望遠鏡を用いてこれらの銀河を観測すれば、興味深い性質を発見できるかもしれない」と、コンセーリチェ氏は声明で述べている。

 宇宙の歴史の異なる時期の銀河の数を調べるため、コンセーリチェ氏と研究チームは、ハッブル望遠鏡で収集された深宇宙の画像データを用いて、それらを丹念に3次元に変換した。

 今回の研究では、宇宙の起源と考えられている大爆発「ビッグバン(Big Bang)」が起きて間もない130億年以上前まで時間をさかのぼる分析を行った。

 研究チームは最新の数理モデルを使用して、望遠鏡の観測範囲を超える「不可視の」銀河の数を推計した結果、その大半があまりに光が弱くて遠く離れているために見えていないという驚くべき認識に到達した。

 宇宙が誕生してからまだ数十億年しかたっていない時期には、一定の空間体積内に存在する銀河の数が現在の10倍だったことを、今回の結果は示唆している。

 これは「銀河同士の大規模な合体現象を通じて、その数を減少させるための重大な進化が起きたに違いない」ことを示唆している。【翻訳編集】 AFPBB News

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 13:57:12.53 ID:l+XDpPjc

>>1
まあ、これで、

「銀河英雄伝説」のような、
宇宙の覇権を懸けて宇宙の領域を奪い合うような戦争は起こり得ないことがハッキリしたなw
(何しろ、ほぼ無限だからな)

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:41:34.31 ID:F10wbbtg
>>10
植民するに値する資源が無ければ宇宙開発など金かかりすぎるしね。
銀河英雄伝説では帝国軍が辺境惑星の備蓄食料ワザと持ち逃げする策がさらーっと描かれてたが。

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:04:43.31 ID:B/YqCmgm

>>10
銀河系内だけの話だろう

銀河を超えたスケールの物語はなんだろう?

ヤマトだけ?アニメだけど

71: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:07:14.64 ID:I/cw/6MB
>>69
相対的に光速以上で離れてる向こう側は永遠に観測不能という事実が最近ようやく認知されだしてる

80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:56:35.45 ID:i4VvlA4G
>>69
あのスターウォーズでさえ銀河系内の親子の戦いだからね、どっかの銀河系じゃ、それ以上に恐ろしい宇宙戦争が勃発してるかも

84: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:07:51.61 ID:BZ7pdQll
>>80
そもそも宇宙を自由に航行できる文明が戦争など
する訳がない。欲しい資源など宇宙船飛ばせば
幾らでも手に入る。

87: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:10:03.64 ID:6YgL06rL
>>80
立って半畳寝て一畳、天下取っても二合半だからねぇ
高度な知生体ほど争わないんじゃないかな?
物質世界の欲求なんて脳に電気信号与えるだけでほとんど再現できるし
高度な文明ほどたった一人のテロリストの存在で滅びる

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:32:17.19 ID:aaTBAXnB
>>1
簡単にいうと”現在の科学では、よくわからん” って事。

91: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:17:33.01 ID:hs5VNN0p

なんか誤解してる人が多いみたいだけど
物質の量がこれまでの20倍だったとかじゃなくて、推定より多かったのは
銀河の数だよね

>>1
> 宇宙が誕生してからまだ数十億年しかたっていない時期には、
> 一定の空間体積内に存在する銀河の数が現在の10倍だったことを、
> 今回の結果は示唆している。

> これは「銀河同士の大規模な合体現象を通じて、その数を減少させるための
> 重大な進化が起きたに違いない」ことを示唆している。

最初は小さな銀河が沢山あって、それが合体して現在の状態になったということでわ

95: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:30:11.04 ID:6YgL06rL
>>91
ダークマターとかへんてこな粒子仮定するより
銀河が素直に多かったと認めるほうが自然だよ

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 12:38:46.42 ID:STmnj5zv
たしか1000億のオーダーだったよな
びっくり

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 12:50:27.17 ID:+yHfPQeY
単位が厨二っぽいよな
なんだよ2兆個ってwww

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 12:55:19.56 ID:pW2oo2f1
星が2兆個でもはきそうなのに

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 13:00:12.43 ID:g+MwEL5Z
ダークマターは無くて銀河だったってこと?

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 13:22:09.53 ID:G4owoyPV
それだけ星があればどこかに俺の理想の嫁もいるだろうな

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 13:32:49.23 ID:TUpo8OXc
>>7
ご愁傷様です

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:19:56.66 ID:TUpo8OXc
>>8とIDかぶった

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 13:50:20.34 ID:8fZGhgo8
天の川銀河が属する

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:01:02.22 ID:tFYXB9c6
そこまでいくともうおどうでもいいよ
宇宙人おらんのやろ?それだけわかればあとはどうでもいい

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:17:49.62 ID:y6bQ7rjR
>>11
これだけ星があったらいるだろ、地球には来れないと思うが

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:03:32.64 ID:wOTfaqe3

 宇宙は膨張してるんだから、今後観測可能な範囲の銀河が減ってくんじゃないの?

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:09:48.43 ID:LFNIQ6wV
銀河は無限にあるんだろ

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:17:56.18 ID:wOTfaqe3

>>13
宇宙が無限でない限り、銀河は有限

しかし物理学的には無限も有限もあり得ない話
これだから宇宙は不思議
宇宙が四次元立体だという説もあるが。

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:19:12.55 ID:TUpo8OXc

今までに観測された最も遠い(古い)銀河がビッグバンから4億年後みたいだけど、そいつは特別明るいから遠くても見えただけで、それと同じくらいかより近い場所にあっても暗すぎて検出できてない銀河がわんさかあるってことか

宇宙マイクロ波背景放射がビッグバンから約38万年後でそれが見えてるんだから、それ以降にできた銀河は十分に明るければ見えるはずだけど、形成初期の銀河が小さくて暗いならいくら沢山あってもほぼ観測は出来なそうだな

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:21:24.57 ID:7b43eRUn

観測できない銀河はその何倍もあり

宇宙自体も無数にあり

それらを含む「宇宙」も無数にあり

以下略

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:32:31.34 ID:ak9/zUkJ
始まりは無いっていう驚愕の真実まだですか?

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:43:23.33 ID:0WfKyqQz
人工知能は宇宙に興味持って天体観測するのかね

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:44:40.62 ID:L0+wrmmw
2兆個全部に名前つけてほしい

85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:09:19.79 ID:Hrs4qAmW

>>21
解った、いくぞ

イチ、ニー、サン、シー、ゴー、・・・・・・

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:46:26.61 ID:po6adqON
30年くらいたったらさらに今の20倍くらいに修正されてそうだな

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:49:31.38 ID:lCX2akdC
2兆って。。。豆腐じゃないんだから(^Å^)

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 14:51:24.14 ID:cu+TGAmA
これだけ数があって地球に宇宙人なりの痕跡がないということは、銀河宇宙にあまねく広がるレベルの文明は存在しないってことか。
すなわち文明の進化拡大には限度があり、光速度の壁はどんな文明も超えられないってことだな。

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 15:33:41.31 ID:BZ7pdQll
>>24
そもそも人類数百億でも数千億でもこの宇宙全てを
調べ尽くせるわけないじゃん。
地球にある砂粒を1個人が全部数えられるか?

54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:24:57.36 ID:hHN1P7gE

>>28
考え方が間違ってる。
文明の進化に限度がないとすれば、宇宙誕生以来、生命にとっては無限と呼べる時間と銀河、星が存在するなかで宇宙全体に際限なく文明圏が広がっているはず。

また銀河を超える文明が宇宙の中で局所的に存在するということは有り得ない。確率的に。

そうなっていないということは、進化には限度があり、文明は銀河を超えることは出来ない、ということだ。
どのような文明も光の速さを超えることはできないという事。

82: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:56:53.22 ID:BZ7pdQll

>>54
そういう論文はあるよ。
たとえば人工知能は本当に人類を越えるものが
銀河系の何処かに過去に誕生したとすれば
10億年もしたら銀河系の隅々まで
人工知能に支配されているはず。

だが現実はそうなっていないのは
要するに人類を越える知性など機械じゃ
作れないことを逆説的に証明してる。

89: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:13:13.71 ID:ikXjqNmV
>>82
はずって前提から証明っていみわからんぞ

90: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:14:02.11 ID:ZCyuxvVy
>>82
すっごいわかりやすい!
なるほどとおもたわ。

92: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:18:16.85 ID:6YgL06rL
>>82
高度な機械生命文明なら省エネでどんどん小型化しないのかな?
ナノマシーンとウイルスの区別って人類に出来るのかな?

94: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:29:47.10 ID:E2BMyX6a

>>54
そうなってないということは、
前提が間違っている

背理法って知らない?

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 15:35:00.07 ID:BZ7pdQll
>>24
そもそも物質そのものが生命体。

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 15:17:04.92 ID:EmzjphKm
これだけの星と時間とを考えたら知的生命はありふれた存在だね。
ただ宇宙の歴史では一瞬の出来事なのでお互いの文明が出会う可能性はほとんどない。
DNAもそうした過去の知的生命たいが宇宙にばらまいたものなのかも。

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 15:31:19.01 ID:BZ7pdQll
地球に生まれてつまらん。
近代文明が生まれて1万年ぐらいの星に生まれたかった。
どんだけ科学は発展してるんだろ。

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 15:31:24.34 ID:410F2lrY
ダークマター「」

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 15:57:59.99 ID:FivYuQl0
あれ、ダークマター解決じゃんw

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:00:17.83 ID:6YgL06rL
ダークマター()
ビックバン()

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:02:58.07 ID:0Cb9TFMM
絶対神様宇宙の広さのさじ加減間違ったろ

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:59:47.32 ID:RnZydQ6K

>>32お前みたいな面白くないやつが全然適していない場面で
「さじ加減」という言葉を濫用し「さじ加減」という言葉を滅ぼしていく。

頼むからお前みたいな面白くないやつが滅んでくれ。

さじ加減って言いたいだけで全然あってない場面で使うお前が滅んでくれ。

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:09:40.77 ID:nu/jtSlT
やっぱりカールセーガンの言ったとおり宇宙には地上にある砂の数よりはるかに多い星がある
ようだ。それも観測可能な、だからな

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:14:05.89 ID:1kWZqMcA

宇宙は膨張してるから昨日まで見えてた『微弱な光の星』が今日見えなくなる事も起こる。

でも『見えなくなった微弱な光の星』は消滅してなくて存在する。

究極は地球以外の星は『可視範囲』を超えて全て見えなくなるけど存在する。

ひとりぼっちの地球?

ひとーりだけどー
ひとーりじゃなーい♪

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:19:59.40 ID:6YgL06rL
>>34
膨張してるかどうかも怪しい
赤方偏移は星間物質との相互作用でも起こるから
星間物質の量も単純計算で20倍

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:38:08.80 ID:1kWZqMcA

>>36
つまり星間物資の量が20倍だと宇宙膨張説の赤方偏移の根拠すら無くなるって事か。

宇宙は無限の時間経過で起源は解らず銀河衝突とか繰り返しながら新しい星を生み出したのか。

ブラックホールは膨張しないいくつもの宇宙を繋ぐパイプでエネルギーの循環作用だけが存在するとか?

女のブラックホールで眠りながら死にたい。

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:07:09.11 ID:D+3Q7Jfk
>>36
塵などの影響は考慮してるんだが

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:25:18.57 ID:1kWZqMcA

ダークマターの計算根拠は観測可能な星がベースだったよね。

宇宙全体の90%以上がダークマターのはずが今回の発表ベースだとダークマターなんて無かった事になりそう。

ついでにビッグバンも時期がずれるかビッグバンそのものが無いって事になりそう。

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:31:12.05 ID:5h3s/VBu
宇宙は豆腐。

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:51:24.08 ID:nu/jtSlT
というか銀英伝の宇宙ってのはもともと銀河限定だろ
古代中国の統一話や日本の戦国時代が事実上、その地域だけを全てと見なしてるのと一緒で
全国統一とかいっても西洋など他の地域は入らないし事実上世界ではない

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:53:04.12 ID:6zLhY0yA
銀河が2兆個なら太陽クラスの恒星は一体いくつあるというのだ。

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:54:02.58 ID:8x5OpePo
とりあえずこのぐらい言っとけ
みたいなもんじゃないの
それにこれでどーすんのという話ですわ

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:54:37.39 ID:i4VvlA4G
天の川銀河系内部の恒星が10億個以上で驚くのに!なんなん?この宇宙は!

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:57:24.00 ID:FivYuQl0
>>45
2000億とかじゃなかった?

46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:55:03.14 ID:nu/jtSlT
数値で言うより、例えば地球の砂浜の砂の数より多い、と言った言い方の方が
実感としては一般人にはわかりやすい。しかしどうやら地上の、といった方が
良いかもしれないレベル

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 16:59:35.52 ID:RHcDgtZK
4倍や20倍も計算違いでダークマターがどうのこうの

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:11:31.93 ID:D+3Q7Jfk
>>48
もしかしてダークマターの見積もりを銀河数で計算してると思ってるのか?w

70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:05:15.68 ID:RHcDgtZK
>>61
銀河の数だけではないにしろ
そのほかの計算値も今後の観測で1/1000~1000倍程度の違いが出るさ

93: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:27:50.10 ID:D+3Q7Jfk
>>70
知らないなら黙ってなよ

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:01:02.01 ID:/FbjyCNz
オレのギャグは1兆個
それより多いのか

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:08:21.99 ID:N2BTnYv1

2兆個って・・・
数え切れなくて論理値を算出した数字だろ・・・

こんなもん想定するだけムダやん

51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:11:49.87 ID:nu/jtSlT
別に近似値でいいだろ一兆九千億だろうが二兆一千億だろうがどうでもいいこと
それに観測可能なだしね

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:17:20.03 ID:SbHy7vrX
日本の借金1000兆円
京に届くのはどちらが早いですか?

78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:50:08.12 ID:8hTFCZ9J
>>52
1000兆円は少なく済んでると言える
中国なんて、あっという間に日本をぶっちぎって3500兆円だからな
日本は大したことない。借金を無くす手段も持ってるし

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:22:42.13 ID:CLvph3Xi
観測可能な宇宙にある銀河の数は
減ることはあっても増えることはない

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:48:47.54 ID:FrXMew0Z
  イエィ   知ってた.,~、バッ
   n彡 ⌒ ミ  ノ_ζ
  (ヨ(`・ω・´) 彡
   Y. . つ
  |   (
.   レω、」

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:50:24.19 ID:qLOuEmuJ
一方仏教では十万億土(10兆)の宇宙体があり
泡のように現れて消えると説かれていた

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:51:08.11 ID:KU1pkMik
2兆個もあるんなら宇宙人も相当いそうだな

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:05:31.67 ID:dVt54Im8
観測不可能の方が多いのに
意味あるのか?

60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:09:39.13 ID:D5azOun7
太陽の数は2兆x1000億 か。すごい。。

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:16:18.64 ID:8aXzXbsz

どこの座標に何があるとか、どの方角に何があるっていうような
ユークリッド幾何学で考える事自体がナンセンスな気がする。

ぶっちゃけ時間を半径とすれば、宇宙の内側に行けば行くほどビックバンに近くなるし
宇宙の外側へ行けば行くほどスッカスカになっているに違いない。

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:23:08.46 ID:FivYuQl0
>>62
宇宙の内側ってどこ?

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:31:29.29 ID:I/cw/6MB
まあよく考えれば人間の考えてる物理法則の及ぶ限界域が手に取るように簡単に観測できちゃうって方が目眩がしそうだけど。

65: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:42:44.40 ID:oW6zwdTb
ゼットンの火球の温度は1兆度

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 18:58:54.67 ID:W42F8/2A
宇宙の広さに対して光の速度遅すぎじゃね
もっと速い何かがあるのかね?

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:03:43.87 ID:Sl3JjBly
光と同じかそれより早く宇宙が膨張してたらさ
地球と反対側の方にある宇宙で誕生してる銀河って
永遠に観測できなかったりするん?

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:29:41.03 ID:lx3uW2dX
>>68
もちろん見えない
そもそも今宇宙が真っ暗なのが光速以上の速さで膨張している証左ということになっている

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:32:19.04 ID:6YgL06rL
>>74
そもそも宇宙が透明なのか?って問題がある
減衰する要因は多すぎて話しにならないくらい

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:19:04.99 ID:W1O5G4FO
もうこれ絶対にいるよね宇宙人。
いないと考える方がどうかしている。

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:37:05.64 ID:tgLIKJwv
地球だけが特別な星である訳が無い。
広大無辺な宇宙には至る所に生命体が
暮らしている。
ただ地球人が知らないだけ。

77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:37:19.93 ID:w6KE7GZj
宇宙って薄い緑色だよ

79: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:52:37.34 ID:CvdsYl5a
観測能力が向上すれば
あっというまに個数なんて増えるんじゃないの?

81: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:56:48.69 ID:OvxrOcDu

2兆 × 1500億(平均こんなもんか?)= 恒星の数

さらにこれに惑星の数を合わせると…

83: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:05:18.50 ID:GHeFDBKn
それでも、その遠い銀河の光はまだ届かないってことは
膨張は光速を超えてるってことか?

86: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:09:29.86 ID:YlEvHh4+
ダークマターは存在しなかったということでご理解いただけたでしょうか。
ガッテン!ガッテン!

88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:11:47.01 ID:/7yPrKp+
20兆ベクレル食えや

96: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:36:10.18 ID:hvngKOdF
2恒河沙(数の単位)ぐらいあったとしても
不思議(数の単位)ではない。

99: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:50:13.06 ID:6YgL06rL
>>96
虚空(数の単位)の先に
涅槃寂静(数の単位)があるわけですな

97: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:40:12.86 ID:PFrOd/ZW
一体なんなんだよ、この宇宙という存在は?
考えれば考えるほど気が狂いそうだ。

100: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 21:01:12.50 ID:LLVaxqZY
まあ国の借金1000兆と比べればまだまだ宇宙も小さいね
98: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:47:05.98 ID:JxIw6QNd
国民ひとりあたり8000個

引用


スポンサーリンク