熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになることを証明 熱力学に新たな原理が付加/慶應大など

シェアする


%e6%a9%9f%e4%bc%9a
1: 白夜φ ★@ 2016/11/01(火) 22:31:43.30 ID:CAP_USER

慶應大ら、熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになることを証明
~熱力学に新たな原理が付加

若杉 紀彦2016年11月1日 14:00

古くから推測されていた熱エンジンと効率向上と出力の大きさとの間にはトレードオフの関係があることが慶應義塾大学理工学部の齊藤圭司准教授と、東京大学大学院総合文化研究科白石直人氏、学習院大学理学部の田崎晴明教授らの研究グループによって証明された。

火力発電所の発電機のように、高温の物体から熱を受け取り、それを電気のような「使えるエネルギー」に変える装置を一般的に「熱エンジン」と呼ぶ。高温の物体から受け取った熱エネルギーのうち、どれだけ利用できたかの比率を「効率」という。
この効率には、原理的に超えられない「カルノー効率」という上限があることが分かっている。
一方、発電機では、効率だけでなく「何Wの電力が発電できるか」という「仕事率」が問題になる。

カルノー効率が達成されると、効率は上がるが、トレードオフの関係で、同時に仕事率がゼロになることが漠然と予想されていた。
しかし、従来の熱力学には動作時間という概念が組み込まれていないため、仕事率を解析できず決定的な答えを得られていなかった。
(引用ここまで 以下引用元参照)

▽引用元:PC Watch 2016年11月1日 14:00
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1027753.html

▽関連
慶應義塾大学 プレスリリース 2016/10/31
一般の熱エンジンの効率とスピードに関する原理的限界の発見
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2016/10/31/28-18691/

https://journals.aps.org/prl/abstract/10.1103/PhysRevLett.117.190601
https://arxiv.org/abs/1605.00356

*ご依頼いただきました。

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:25:37.30 ID:1a4o3Qi2

>>37
>>1 は同じ金額の燃料でどれだけ仕事をさせられるかという話だぞ

一定量の燃料でできる仕事の合計を増やすことを突き詰めて行くと、
1時間当たりにこなせる仕事の量がどんどん減っていく、ということが
非平衡統計熱力学で証明されたという内容だよ

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:34:05.71 ID:3jKyLI4/

>>1
現実世界で求められる効率は、ワット/円。
予算内でどれだけ仕事できるか。

燃焼効率悪くても維持費と燃料安ければ問題ない。
逆に高効率でも維持費と燃料高ければ採算合わない。

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:44:12.28 ID:5vjiysNT

>>1
>慶應大

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:17:27.49 ID:/IdbUTXX
>>58
熱力学なんて言葉を使うとその辺が問題になるんだよね
慶應のプレスリリースだと非平衡統計物理学としっかり書いてあるし
熱力学と>>1の記事で使ったのは一般人には統計力学とかより熱力学といった方が伝わりやすいと思ったからなんだろうね

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:20:44.48 ID:cbq2vD/N

>>17
それって哲学で科学じゃないのでは?

ってか>>1も…

85: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:14:39.49 ID:ymKc1u3p

>>1
まとめると働いたら負け
ニートが最高の効率ってこと

そんなの計算する前から判ってること

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:34:01.85 ID:ptimZ4ki
で?

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:34:38.12 ID:Ig8e1azi
>>2
サルだなまさにあんたは

83: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:13:13.51 ID:73UXZsxb
>>2
こいつが最高のタイミングで最高の煽りが出来たと当初は思い込んでたと思うとワロスwww

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:37:07.62 ID:qdfUXDBK

エンジンが無くて、投入する燃料も無ければ、損失もゼロで

効率は100%って話?

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:37:53.92 ID:xY1eF/gk
サルデーニャサニーアンテナ

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:38:23.54 ID:/vl6LkTR
要約すると 物理学賞をまたいただきます ごめんね 周辺国ってことだw

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:40:10.92 ID:pnZuaItk
がむしゃらに必死に最大限の努力を積み重ねて頑張っても結果を出せないなんて

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:40:13.01 ID:d8AGUl40
「率」は前提をごっちゃにすると意味を失います

9: g@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:40:58.87 ID:hGH7Oco3
回転にプラスマイナスがあってマイナス要因の負圧はプラスに作用させれば
まだ数パーセント効率を上げられる、もちろん機械式で時計のような構造で
今の金属の硬度では不可能だが理論上は可能である。

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:43:24.46 ID:gp7C9/wm
わけわからん、つまり最高効率のエンジンはどうなるんだ?
どれだけのパワーが得られる?
パワーが十分得られないならたくさんつなぎ合わせればいいと思うが、その時の重量とかとか。

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:45:14.29 ID:WndKJAuO

熱力学かぁ。
やったけどきれいさっぱり完全に忘れた。

でも面白い話が多かったな。とにかくエンジンってのは非効率だ。

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:46:20.87 ID:kOVJOQ03
意味が分からん

13: g@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:47:36.26 ID:hGH7Oco3

燃焼速度と回転数と負圧の一致で最大の効率にちかづける、負圧チャンバーを
用意すればまだ効率は上がるんじゃないかな

今はガスで動くエンジンは必要だけど、、、酸素と炭素で動くよね、あとは
熱効率をエネルギーに変えて残った排気ガスでさらにお湯でも沸かせば
最低点数はクリアできる。

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:48:26.93 ID:62t1/TJu
高回転型のエンジンは効率が悪く、低回転型のエンジンは効率はいいが取り出せるエネルギーは小さいって話だな
効率がいいエンジンを作るためには大排気量で低回転型が必要であり、
昔から本田が言っていることと同じってことが理論的に説明できたって話しか?
そして免許を排気量で規制するのは時代に逆行し、出力で規制するべきだとも言っていた。

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:49:59.63 ID:9gZGlVkw
確かにサイクル図に時間の概念は無いな。
気づかんかったわw

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:51:30.42 ID:R0oUbItt
あー田崎ね。この人の熱統計力学の教科書持ってるわ。

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:54:04.24 ID:2T1Zmsei

温度差を他のエネルギー準位差に変換する場合に、

いま実用化されてる機関は効率が低いけど、

その変換効率を高めて理想に近づけようとすればするほど、

永遠に長い時間をかけてそれをやる必要があって、

エネルギーを取り出すことはできても時間あたりの出力が出なくなるよっていう話

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:54:34.85 ID:6WG34RjT
神童とか超天才とか言われ、すべてを捨ててひたすら勉強したら
気が狂って廃人みたいな話でOK?

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:56:38.36 ID:QPcg1LSJ
車のエンジンとは、関係ないレベルの話しなん?

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:57:54.71 ID:BFKj+ULP

>慶應大など

せっかく頑張ってる人には悪いけど
慶応大学はレイプ犯養成大学ってことになりましたんで無理

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 22:57:56.53 ID:hGH7Oco3
円運動だからプラスマイナスの関係で速く回せば回すほどエネルギーは
円運動に失われる、ロータリーのすばらしさをもう一度認識して
それを小型化して5デシベル程度の発電機にガスでつくれば東京電力はいらない

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:01:26.36 ID:hGH7Oco3
温度差で発電すれば昼は熱さ、夜は寒さで発電できる、しかし電力は
それほど価値がない、そこに価値を与えるのが商売ではつめいしてもえいえんに
もうからないから実力者はあそんでくらしてる

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:03:05.45 ID:cfJBhAxu
要するに廻らないエンジンは仕事をしないと云うことだわ
いくら金を貯め込んだ銀行も貸さなきゃ無意味と拡張して
経済熱力学を打ち立てようず。

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:04:17.64 ID:Vc9sv/l5
「お金のためアイドルに」乃木坂46?橋本奈々未の芸能界引退理由が波紋を呼ぶ
https://t.co/LUzvaDbH4X nnvh

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:05:40.79 ID:XuESAJI0
社会に出たらやたら熱い事ばっか語ってる奴いるだろ、
そいつに実際仕事やらしてみたら、なんもできませんでした。っていう
ありがちなオチと一緒なんだよ

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:07:00.24 ID:FJ/8YEEk
早稲田の新型エンジンと何か関係ある?
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-25630072/

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:10:03.14 ID:fg31ocZw

スポーツカーのエンジンは高出力だが燃費が悪い。
エコカーのエンジンは低出力だが燃費が良い。

みたいなもん?

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:28:21.78 ID:69yIUhGL
>>27
ガソリンの爆発する力を100パーセント活用しようとするとエンジンが回転しない
ってことじゃ?
フリクションロスが発生して車を動かす力が出ないことでは?

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:12:59.74 ID:D6BHsM7E
ピストン運動のお盛んな慶大ですね

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:20:31.62 ID:J4SqEUtb
エネルギーを最大効率化させると、カラ回りしちゃうので、
クラッチいらずになる、ってことですね

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:21:05.05 ID:3a1gQAqw

スターリングエンジンが最強じゃない
結局初めに作られたものが、一番良かったていう落ちなら
科学も、改めなきゃならんわなww

まぁ、低出力限定になるかもしれんが
蒸気なりにしても、一番、地球にやさしいのは確かだしなww

科学ってなんだろな(‘Д’)

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:21:52.95 ID:K7B0XklO
今さら何を言ってんだが。
大学の先生は気楽な商売だね。

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:23:13.20 ID:r8b/4F+J
いい研究っぽい。
これが本当なら、熱力学の教科書に載るな。

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:25:50.45 ID:KHGdHE7p
文系の俺にもわかるように書けよボケ

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:34:11.45 ID:cfJBhAxu
>>33
効率だけを追求すると廻らないエンジンが出来上がる
絵に描いた餅は食えないってオチだな

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:28:12.03 ID:xVCcQQRH
なんかイメージできないけど熱効率が高い=温度差が大きいとなんで出力が小さくなっちゃうのかしら?

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:28:53.42 ID:rAfolEZm
じゃあいつまでたっても自動車が飛ぶ日は来ないってこと?タイムパラドックスが起きてるじゃないか誰だ歴史を書き換えたやつは

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:30:50.01 ID:tgdqxk3S
スターリングエンジンの温度差を小さくしていくと
熱効率は良くなるけど仕事を取り出せなくなるって事と違うの?

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:31:35.14 ID:KHGdHE7p
ようやくわかった。
ガソリンがシリンダー内で爆発した力を100%利用しようとすると
シリンダーも爆発して破壊されるということ。

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:32:15.35 ID:Hl8+jROB
慶應?
フーンw

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:36:17.11 ID:wDfzVkyc
この世にあるものは全てゼロに戻るんだよ。
10の物を産み出したらどこかにー10の歪が生まれるだけ。
経済も又然り。泥の大地から掻き出し積み盛り上げた沈み続ける山と埋まり続ける谷でしかない。

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:40:53.30 ID:pwSsZXGl
シリンダ内の燃焼熱がクランクシャフトの上死点に行って帰る
までに外気温と同じになるようなエンジンは仕事率がゼロに等しい

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:41:38.51 ID:7CfwWjs7
つまり、熱効率の非常に高いエンジンで一定質量の燃料を消費した場合
ものすごく時間をかけてゆっくりエンジンを回すことになるわけか

46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:42:44.25 ID:HXrM8ZtR

「エネルギー」って色んな種類があるんだよな

量だけでなく質で考えるべきなのに
そういうアプローチの研究って進んでんの?

48: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:45:31.82 ID:O77934xr
レイパー育成大学

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:46:19.09 ID:Vx2KaXUZ
条件が足りない状態で机上の計算をするとこうなるという非常に良い例

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:48:50.18 ID:o92CDk/h
原理的に、カルノー効率までしか熱を出力として取り出せないって話になるのかな?

70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:28:41.37 ID:1a4o3Qi2
>>50
それは前からわかってる。カルノー効率に近づくように、
出力されるエネルギーの総量を高めようとすると
単位時間当たりに出力されるエネルギーは減っていくという話

51: ○@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:52:45.36 ID:xjg8Z8Ho
 Carnot cycleを実現しようとすると、ピストンの速度が落ちちゃうんだっけ。

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:55:00.99 ID:Lnx9RnYw

トルクがないって事

負荷が掛かると効率が下がる

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:57:21.11 ID:+ZGxg1m4
原発の効率を追求して事故ったら、元も子もないって話と違うの?

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:11:29.21 ID:XBGvqnE0
>>53
とある会社の経営者が経営効率を上げようとして従業員を切りまくって
まったく仕事ができなくなり利益ゼロ状態

54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:01:10.37 ID:E+otUal1
久々に全く理解できない

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:02:37.20 ID:gLIuN2uc
スターリングエンジンの特徴
シリンダー内のガス(もしくは空気等)を外部から加熱・冷却し、その体積の変化により仕事を得る外燃機関である。
カルノーサイクルに近い熱効率が実現できる。
冷凍サイクルとすれば、高い成績係数が実現できる。
多種多様な熱源を利用できる。
負荷追従性に劣る(これは、内燃機関のように、一サイクルだけシリンダ内に多くの燃料を送り込むといった操作ができないためである)。
内燃機関のような爆発がないので作動が静粛である。
機関の体積あたりの出力が低く、大出力を得ようとすると機関が大型化、大重量化する。
この欠点を補うために内部の気体に比熱容量の大きな物を使う、高圧ガスにして体積あたりの質量を増やすという対策が取られている。
高圧部が無いため爆発の危険性が低い(当初は蒸気機関と比べて最大のメリットであった)。
効率化のために内部の気体を高圧化するようになったためにメリットと言えなくなった。
配管に耐熱耐圧構造を必要としないため作成や保守が容易である。
このメリットは現代の実用装置では無くなってしまい、逆に耐圧シーリングや保守の煩雑を招いている。

56: 名無しのエンジン@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:05:41.16 ID:TM4z+Yvz
マクスウェルの悪魔に働いて貰うと、最高だ と本で読んだ

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:06:56.49 ID:xL+qSIob
つまりニートは・・・

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:08:06.51 ID:+pvEFEJJ
熱力学は物理学の中で「時間概念」が全く無い特異な分野。
また体系としての流れが工学から来ているのも珍しい。
温度の定義が熱機関からもたらされたことや、一般人には理解不能
なエントロピーの概念など奥が深い。ただ定常状態、準定常状態を
想定した体系だからそのまま現実に当てはめる訳には行かない。

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:24:56.52 ID:cEHTLE7A
>>58
過渡現象は扱わないってこと?

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:09:55.80 ID:tdPma33H
小型蒸気タービンや水との混合でまだ伸ばせそう

60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:09:56.92 ID:q8FoGdcb
お客様の中に解りやすく解説できる頭のいい方はおりませんか!

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:22:44.14 ID:gLIuN2uc
出力を最大にするには最適な(ある程度低い)熱効率が存在するってこと?

71: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:30:07.42 ID:1a4o3Qi2
>>64 イエス

73: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:30:56.06 ID:cbq2vD/N

>>64
ないw

MC=速度・重さの2乗

アインシュタインが見つけた、この物理法則に対して
キリスト教の(進化論を否定するカソリックが)
科学を否定してるだけじゃね~の

78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:52:05.25 ID:dmwJ6Nqh

>>73
ぜんぜん関係ない

今日はなんかどのスレもお客さんが多いな
どっかから追い出された連中がおるんか

65: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:23:05.12 ID:3MlawP8c
すべて熱エネルギーに変えると
質量が0あるいは力が0になる。

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:23:10.59 ID:+pvEFEJJ
車のエンジンも熱機関だが、最大トルクと最大出力とでは回転数が異なっている。
車が坂道を上がって行く時、最大トルクで上がって行くのが最も効率がいいのか?

81: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:07:12.11 ID:XBGvqnE0
>>66
自転車で坂を上れば理解できる
自分でペダルを踏み込める限界のギヤ比で上るか
ペダルを限界まで回せるギヤ比で上るかの違い

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:26:44.26 ID:gLIuN2uc

>熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになる
>効率は上がるが、トレードオフの関係で、同時に仕事率がゼロになる

人工知能が仕事の能率を極限まで上げると効率はよくなるが
仕事率ゼロのニートが量産されるってことか

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:30:40.87 ID:ys56xvb/
競争原理には勝者に対するピグマリオン効果と敗者に対するゴーレム効果の2面性がある。
この国はそのピグマリオン効果で経済活性化を促しているが、ニートや経済弱者への配慮が見捨てられている。
賃金デフレの経済マイナス面を年金にリンクさせて、年金原資を米金融に横流しするのが政治屋の手口らしい・・・

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:33:22.32 ID:T6w02dgN
実用性を考えたら効率向上はほどほどにしとけって話。

75: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:44:39.88 ID:u5tSEgUJ
穏やかな燃焼=酸化=サビは運動量ゼロだもんな(ほんのり暖かいから熱は出る

77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:49:25.60 ID:dmwJ6Nqh
>>75
化学反応はカルノーサイクルの制限を受けない
燃料電池が効率よく出力を得られるのはそのため

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:46:47.31 ID:JL/+/FKr
広告学研究会の熱エンジン効率を最大限に引き上げるとどうなるのでしょうか?

79: ○@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:55:04.74 ID:ENT+9vb/

>>76

ピストン力が大幅に向上します。

80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:05:20.31 ID:QCNUN2MW
さすが慶應大
ピストン運動の研究だけは怠らないわ

82: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:11:15.82 ID:NBjY5RN1
エンジンを起動する分をゼロにしたら全然動かないので、エンジン効率はゼロになるってこと?
そんなのは当たり前じゃね。

87: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:22:12.44 ID:XBGvqnE0
>>82
それはわかっていたけど今回は
広範な熱エンジンに適応可能な普遍的関係式を導出したことが重要なんじゃ?

88: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:41:53.05 ID:NBjY5RN1

>>87
記事中で、その普遍的関係式というモノの実態について何にも触れられていないのは、
記者がまじめに仕事してないからなのかね。

そういうの科学系の記事には多いってわかってはいるけども。

それともそれらしい呪文のようなものを唱えていれば、みんなありがたがってお金を
くれるという研究者側の打算か・・。

84: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:13:39.89 ID:JL/+/FKr
広告学研究会のメンバーの肉棒にはベアリングは付いているんですか?

86: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:20:46.04 ID:EYsJT2Mg
熱効率が良くなると準静的過程になって
ほとんど動けないっつー話だろ。
可逆過程のカルノー・サイクルならさもありなん。

89: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:51:22.33 ID:m807N5OZ

エントロピーと時間に関係性があるのか

まぁ、当然といっちゃ当然なんだろうが
光速を超えて粒子は移動できないしなぁ

90: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:51:33.52 ID:ToK4ubH8
レイプの効率を最大限に上げると学外への漏洩がほぼゼロになる。

91: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:54:59.17 ID:gLIuN2uc
シータ ?@Perfect_Insider 10月31日
今回の結果を一言で要約すると「今回の結果は、「エネルギーを無駄なく利用したい」という要望と、
「短い時間で多くのエネルギーを得たい」という要望とが両立しないことを示しています」というのが分かりやすいと思う。
熱力学等では取り扱えなかった「時間」の概念を組み込んだ、質的に新しい結果。

92: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 01:56:50.16 ID:9bEJGRmr
熱を捨てる過程でエネルギーを取り出して動くわけだからね、、、

93: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 02:12:48.96 ID:K5uDy9nx
原文の数式を見ても分からんというのは俺が未熟だからか、それとも高度な内容だからか
情報が伝わる効率にも上限がありそうな雰囲気だな

94: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 02:17:05.60 ID:NZP3WEsx
俺のチンコも効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになる

95: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 02:19:37.56 ID:URCVF0ac
排熱総てをヒートポンプで熱源へ戻すとして
どんなに高効率なポンプでも発電量以下では回せないって話だろ

97: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 02:31:01.79 ID:P9Lauyc7

ニートは熱効率は良いが仕事率はないという

大義名分ができたお

寒さの冬はこたつからでないで株価をみまもるお

99: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 02:55:31.63 ID:z+ikdYkI
カルノー効率が達成される=可逆=準静的=ゆっくりとしか運転できない

100: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 03:51:54.88 ID:7X96hJj2

まとめ
(熱力学的に)効率が良い=遅い
熱力学に時間の概念がなかった

1円でも安いスーパーを探したり
外食が高いと文句いうコスパ厨は時間の概念を知らない

http://anago.2ch.sc/
test/read.cgi/scienceplus/1478007103/0-


スポンサーリンク